柳川さげもんひな祭り福岡イベントに参加!日吉神社おたふくから出発

ひな祭り

 

福岡県柳川市のひな祭りと言えばさげもん。
毎年お雛様始祭のイベントから始まり、およそ2ヶ月弱続くお祭り。

そのお雛様始祭のイベントに参加してきました~。
お内裏様とお雛様に三人官女、お雛様に扮した幼稚園児たちが山車に乗り、市内をパレードするイベントですよ。

柳川さげもんひな祭り

柳川のお雛様始祭は朝の10時から始まるということで、出発地点の日吉神社にちょうど10時頃到着しました。


小道に入るとビックリ。

巨大なお多福面が。


他のお多福面と比べて、美人と言われています。
素敵な笑顔ですね。

すぐパレードが始まるかと思いきや、しばらく待ちました。
途中で雪も降ってきて寒かったです。

30分ほど経って、ようやく皆ぞろぞろと社殿から出てきました。
記念撮影していいよーってことで、お内裏様とお雛様が並んでくれました。


子どもたちは山車に乗って、こわいとかキャーキャー言って喜んでいます。
その周りをお母さんたちがカメラでパシャパシャ。
私も負けじと写真撮影頑張りました。

神社を出る前には柳川の日吉太鼓の演奏があります。

演奏と市長の挨拶が終わって出発で~す。

…と思ったら、お内裏様とお雛様の山車にハプニングが!

タイヤパンクした??
誰か「パレード最後までもたないよ」なんて言ってるし。

とかなんとか言いながら、今度こそ出発。
一般車道を練り歩きます。
車より山車優先。

途中、山車が止まりました。
五人囃子が笛を吹き始めます。

あっ、止まるんだ。後ろの車渋滞してるよ。
って思いながらも、笛の音に癒されました。
平安時代見てるみたいで優雅だな~。

途中、巨大さげもんがある場所で休憩です。

約2時間弱の練り歩き、華やかで楽しかったですよ。
パラパラと雪が降ってきたりもしましたが、また参加したいなと思える優雅なイベントでした。

ちなみに日吉神社でも、ひな祭り・さげもんが楽しめます。

お人形とさげもん。
存在感がすごいです。

親王飾りとさげもん。

待合所には3段飾りが。

日吉神社・柳川の動物たち

こちらの日吉神社・柳川には、なぜか動物たちがいます。
参道沿いに子ザルの“さっちゃん”。
一人でポツンとさみしそうでした。
薄暗くて写真は撮れませんでしたけど。
その代わりに…。

アヒルもいます。

鳥類多いな。


参道沿いにはお茶屋さんもあって、あったまることができますよ。

柳川のひな祭りと駐車場については
柳川さげもんのひな祭りの場所。アクセス方法と駐車場を教えるよ!で詳しく書いています。

まとめ

華やかで優雅なパレードでした。
雪が降っているのも絵になるくらい。

日常を忘れて、こういうひとときに身を置くのもいいなぁなんて思いました。
皆さんも都合が合えば、参加してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA