日々の暮らしをつつましく。

イベントやお金の節約と健康法をしたためます。

季節の行事

年賀状の喪中 親族の範囲と期間 はがきはいつまでに出す?

投稿日:2017年10月17日 更新日:

年賀状を書く季節になってきましたね。
今年親族の不幸があったという方もいらっしゃるでしょう。

この場合私は喪中にあたるの?
いろんなシチュエーションがあると思います。
一般的に喪中とされる範囲や期間、そして喪中はがきを出すタイミング。
疑問を解決すべく、まとめてみました。
参考にされてくださいね。

スポンサーリンク
  

年賀状の喪中 親族の範囲はどこまでになる?

年賀状を出すにあたって、喪中となる範囲は基本的に2親等まで。
0親等(夫、妻)
1親等(父、母、子ども)
2親等(祖父、祖母、兄弟姉妹、孫)
となります。

ちなみに3親等は曾祖父母、おじおば、曾孫、甥姪。
4親等は従兄弟姉妹、おじおばの父母です。
親等に関わらず、おじおばなど同居していた場合には喪中にあたります。

結婚して苗字も変わり別世帯を持っている場合、2親等までの親族(配偶者の親族も含む)までが喪中になります。
が、2親等であっても同居していない場合は、喪中にしないケースもあります。
別居のおじいちゃん、おばあちゃんは喪中にしたり、しなかったりどっちでも大丈夫みたいですね。

喪中にならないのが3親等の父方の兄弟、母方の兄弟にあたるおじおばが亡くなった場合。
兄弟である父または母は、喪中になりますが。
おじおばと深い繋がりがあった方は、感情に従って喪に服してください。

年賀状の喪中の期間はそれぞれ違う

現在では、2親等までの親族が亡くなってから一周忌までを、喪中とすることが多いですが、ちゃんとした決まりはありません。

明治7年に出された法令が昭和22年には廃止され、現代に合わせて一部変更されたものが、今でも喪中の期間の目安として浸透しているようです。

父母ー12~13ヶ月
養父母ー12~13ヶ月
子どもー 3~12ヶ月
配偶者ー13ヶ月
兄弟姉妹ー30日~6ヶ月
祖父母ー3~6ヶ月 
 
あくまでも目安です。

スポンサーリンク

“喪に服す”とは、近親者が亡くなった場合に一定の期間、外出を控えたり社交的な行動を慎んで、故人を偲ぶことです。
故人を失った悲しみにより、お祝いなんてできない!という感情がある。
時間の経過により、気持ちの区切りもついたということであれば、喪が明けるタイミングでもあります。

一番大事なのは遺されたあなたが、まだ悲しみと共に故人を偲びたいのか、悲しみを乗り越え前に進もうという気持ちになったかどうか。
気持ちを切り替えることができるようになったら、喪明けとしてもよいと思います。

年賀状の喪中はがきはいつまでに出す?

喪中はがきとは、“○○が○月○日に亡くなって、喪に服しているので年賀状の挨拶は控えさせていただきますよ”と年が明ける前に、前もってお知らせするものです。
毎年年賀状が来るお相手に出します。

2親等までの方が、喪中はがきを出すのが一般的です。

年賀はがきが11月1日から発売になるので、お相手の方が年賀状を書く前に届くようにすると親切ですね。

11月中旬から12月上旬を目安に喪中はがきを出します。
早めに出すなら10月末以降にしましょう。
あんまり早く出すと、無くされて喪中であることを忘れ去られます。

12月に入って不幸があった場合は、喪中はがきを出すのもいいんですが、お相手の方がもう年賀状を書いてしまった後かもしれません。
その場合は年賀状を頂いてから、1月に寒中見舞いを出して“喪中のため、新年の挨拶ができませんでした”とお伝えする方がよいかもしれません。
その場合は松の内(正月の松飾を立てておく期間)が明けた1/8(関西は1/16)から2/4の立春までに送りましょう。
寒中見舞いについてはこちらをどうぞ↓。
寒中見舞いを喪中に返礼として出す いつ出す?例文を紹介

まとめ

世間一般では喪が明けても2親等までは、1年間は年賀状を出さないことが多いようです。

故人と親しくしていた場合は親等に関わらず、故人を偲び年賀状を控える方もいらっしゃいます。
気持ちの区切りがつくまでは出さなくてよいと思いますよ。

地域の風習や宗教によっても違うので、最終的にはあなたの感情を優先すること。
悩まれてる方は、ご家族の方に相談されてみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

-季節の行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理者tomomo


旅と美味しいもの大好きなアラフォー女子です。
おひとりさま生活を満喫中。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村