節分に恵方巻きロールを作ってみたよ!それもフライパンで。

恵方巻きロール

日頃から不器用な私。
料理は好きですが、大体作り方が雑なので、出来上がりもそれなりです。

今回そんな私が、恵方巻きにスイーツを作ろうと思い立ちまして。
でも簡単に作りたいから、フライパンで作れないかなと。
そして、
恵方巻きを作るのに、簡単で美味しいレシピを探し出しました。

作り方から出来上がりまで、写真でご覧ください。
出来上がりは、皆さんから見て合格か?!不合格か?!
では、どうぞ…。

節分に恵方巻きロールを作ってみたよ!それもフライパンで。

恵方巻きロールの作り方って、大体オーブンいるじゃないですか。

ウチ、オーブンレンジならあるけど、
オーブンとして使うのは、めんどくさくて
1,2回しか使ったことありません。

スイーツは作りたいけど、オーブンは使わない。
んで
今回フライパンで、恵方巻きロールを作りましたよ!

作り方は簡単と言えば、…簡単。
でも卵白でメレンゲ作るのとか、面倒ですよね。
イヤ、私…電動の泡立て器使ったんですけどね。

基本めんどくさがりな性格なんで、
メレンゲになるまでの時間が待てない。

メレンゲ以外は簡単な工程ですのでご安心を!

恵方巻きの材料で用意したものはコレ↓。

・卵 1コ

・砂糖 小さじ1×3

・豆乳 大さじ1

・薄力粉 大さじ2(ウチ薄力粉なかったんで、米粉使いました。)

・油 大さじ1

・生クリーム 50cc

そして恵方巻きに必要な道具↓。

・容器2コ(ボウル)

・泡立て器

・しゃもじ

・フライパン

・フライ返し

・サランラップ

次に恵方巻きロールの作り方↓。

卵

1.まず卵を黄身と白身に分ける。

 

2.白身に砂糖小さじ1を入れ、泡立て器でメレンゲになるまで泡立てる。

 

 

3.今度は黄身の方に砂糖小さじ1と豆乳を入れ、泡立てる。(豆乳が写真に載ってない!汗)

 

4.3に薄力粉を入れ、しゃもじで切るように混ぜる。
(今回薄力粉がなかったので、米粉使いました。)

 

 

5.3にメレンゲの半分を入れ、切るようにしっかりと混ぜ合わせる。

 

 

6.残りのメレンゲをさらに入れ、今度はふんわり混ぜるのみ。

フライパン

7.フライパンを火にかけ、油をひく。

 

恵方巻きロール

8.弱火で生地を流し入れ、焦げない手前でひっくり返す。

恵方巻きロール

9.裏面も焼いたら、サランラップの上に置き
くるっとまるめます。

 

恵方巻きロール

10.クルクル~っと。

 

11.しばらく放置。
その間に今度は生クリーム作り。

生クリーム

12.生クリームと砂糖小さじ1を泡立て機で泡立てる。

 

恵方巻きロール

13.10を開き、間に生クリームを入れて出来上がり。

 

 

 

寒い時期なので、生地が温かいうちに食べました。

生地がふわっふわで、大変おいしゅうございました。

見た目はやっぱり不合格?!
でしょうか…。

出直してきます!!

まとめ

やってみた結果。
恵方巻きの手作りは簡単~普通の間でしたが、
やはりメレンゲを、もうちょっと泡立てたほうがよかったかな。

でも実家のじいちゃんに持っていったら、おいしい、おいしい

食べていました。
(この後3回作ったのです。)

皆さんも今年の方角を向いて、パクリといっちゃってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA