日々の暮らしは楽しい美味しい。

イベントや旅行のこと、生活の知恵などしたためます。

旅行

加部島の風の見える丘公園!呼子観光におすすめ呼子大橋が展望できる

投稿日:

呼子大橋
加部島の風の見える丘公園に行ってきました!
加部島ののどかな田園風景と海が見渡せて、呼子大橋を上から展望できる絶景スポットです。

スポンサーリンク
  

加部島の風の見える丘公園に行ってきたよ!

風の見える丘公園は、呼子大橋を渡って加部島の高台に行くとあります。
駐車場は結構広めで、無料で車を停めることができますよ。

風の見える丘公園ってまず名前が面白いですよね。
風力発電が行われている白い風車が回ることで風を見ることができるよ~。っていう意味なんですよね、きっと。
この日は全く風が吹いておらず、風を見ることはできませんでした。

展望室内には休憩スペースもあるので、ドライブの休憩にも最適ですよ。

ちなみに私が訪れたのは平日夕方。
駐車場内とその道路反対側2か所に売店がありましたが、駐車場内にある売店は閉まっていました。
道路反対側の駐車場は、夕方4時半になるかならないかくらいにはもうシャッターを閉め始めてましたよ。
平日だから閉まるの早いのかな。売店では甘夏ゼリーや甘夏ソフトクリームを食べることができます。

呼子の甘夏ゼリー

甘夏ゼリーはかなり美味しいですよ。
本物の甘夏の皮を器にしたゼリーなんです。
私あんまりゼリーは好んで食べないんですが、呼子の甘夏ゼリーは絶品!
のど越しがやわらかでつるんっとした食感です。

これ加部島の“甘夏かあちゃん”っていうお店で買いました。
店内に入ると甘夏ゼリーと一緒に、クッキーやピールの試食もさせてくれるんです。
試食の甘夏ゼリーの大きさが、けっこう大きめで感動しました。

呼子を観光するならおすすめな絶景スポット

風の見える丘公園の展望台からは、360度の景色が見渡せます。

呼子湾や玄界灘、他にもいろんな島々を見ることができます。
高台には地図が書かれた看板が設置されているので、福岡方面や長崎方面がどっちなのか確認できて面白い!
海を見ながら、こっち方面に私が住んでる家があるんだなんて想像しながら、ぼーっと眺めてました。

田んぼが美しくないですか?!


やっぱり田舎はいいなぁ。
田んぼの奥に広がる海もまた絶景。
癒されます。

スポンサーリンク

呼子大橋を風の見える丘公園から一望できる!

こちらが九州本土と離島だった加部島を繋いだ呼子大橋

加部島は一昔前の日本を思い起こさせる懐かしい素朴な島ですが、呼子大橋がかかったことによって気軽に車で行ける場所になりました。

展望台から呼子大橋が一望できます。

加部島で食べたイカの活き造りについては
呼子のイカをかべしまで食べてきた!活き造りが新鮮で天ぷらにしても美味しい~で紹介しています!

まとめ

呼子を観光するなら、加部島までぜひ足を運んでくださいね。
イカの活き造りと甘夏ゼリーをお腹に入れて、風の見える丘公園から見える絶景を眺めればまた呼子(加部島)に戻ってきたくなりますよ。

スポンサーリンク

-旅行
-

執筆者:

関連記事

対馬の天神多久頭魂神社 異国の見える丘展望台と韓国展望所 原旅館初日③

対馬は今建設ラッシュです。 韓国の観光客がかなり増えているため、それに向けてホテルや免税店、道路の建設が進んでいる状況です。 対馬は細い山道を通ることも多く、そこに大型の観光バスが何台も通ります。 す …

壱岐の原の辻遺跡 一支国博物館ジオラマ 博多までフェリーの料金4日目⑪

壱岐は車で2時間もあれば、一周できます。 でも神社はたくさん、古墳もたくさん。 スポンサーリンク 歴史が至る所に残っていて、壱岐を知り尽くすには1日どころでは足りません。 せめて3日くらいあれば・・・ …

御神牛

太宰府天満宮の周辺を観光したよ!牛のご利益と九州国立博物館

太宰府天満宮には周辺におすすめスポットがたくさんあります。 今回足を運んでみました。 太宰府天満宮から だざいふ遊園地や九州国立博物館にも徒歩で行けますので、行き方をご案内します。 スポンサーリンク

壱岐の小島神社の干潮 月読神社と住吉神社 はらほげ地蔵へ3日目⑧

壱岐は小さい頃、家族で毎年のようにキャンプに行っていたらしいんですが、ほとんど覚えてません。 私の中の記憶は、海で泳ぐために丘を駆け下りたこと、母親が飯ごうでご飯炊いてたこと、テントで家族5人で寝たこ …

保安検査場

飛行機国内線手荷物検査や持ち込み禁止品と空港保安検査の金属探知機

飛行機に乗る前の手荷物検査ドキドキしませんか? あのトレイは何?どういう風に荷物を検査するの? 金属探知機に引っかかって、ピッー!!ってなったらどうする? 初めてだったら分からないことだらけで、不安に …

管理者tomomo


旅と美味しいもの大好きなアラフォー女子です。
おひとりさま生活を満喫中。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリー