恋木神社周辺のグルメで私がおすすめする店はココ!

恋木神社からちょっと足を延ばせば、周辺にランチをするところは結構たくさんありますよ。
そして穴場的な美味しいところも。

写真付きでご紹介しますので、ご覧ください。

スポンサーリンク

恋木神社周辺のグルメで私がおすすめする店はココ!

恋木神社周辺のランチで私が一番オススメする場所があります。

龍の隠れ家 筑後市

中華料理屋さんです。

市役所の職員さん達も多く訪れ、ものすごく混んでいます。
お店はいつも繁盛。
今回、開店時刻の11:30過ぎに訪れるも、すでに3組お客さんが来ていました。

ランチの私のオススメはですね、レディースセット(800円)。
デザートとドリンクもついて、女子に満足なランチとなっております。

今回は激辛四川麻婆丼セット(700円)を注文。
麻婆丼にサラダとスープがついてきます。

めちゃくちゃガッツリの量できましたよ~。
これに追加で、ご飯の量や具を大盛りにもできます。(+200円)

私が頼んだのは、普通サイズ。
激辛って書いてあるけど、ちょっぴり辛いくらい?
ちょうどいい辛さで、うまいっ!

半分食べたところでお腹いっぱい!
ここまで量多かったっけ??

持ち帰りをお願いしました。

快くタッパーをくれたお姉さん、ありがとうございます<(_ _)>

この量で700円は、絶対お得です!!

夜のメニューも私は大好き。
五目チャーハンや中華料理の単品メニューが600円で食べれるので、
飲み会にはすごくいいですよ!
飲み放題コースもあります。

個人的には、単品メニューのエビマヨや麻婆豆腐、鶏肉とカシューナッツを炒めたもの(名前忘れました)が、ほっぺた落ちそうになるくらい美味しかったです!

本気で私がオススメするお店です。

ただ場所が隠れ家なだけあって、裏の道に入っていくお店なんです。
初めてだと、少しだけ分かりづらい場所にあるんですよね~。

福岡方面から行くと209号線の筑後市役所(左手)を過ぎると、右手にラーメン屋さん・壬六(じんろく)があります。


そこを過ぎると、すぐ道があるので右に曲がります。
(焼肉大昌園のおっきい看板から右)

点滅信号から右折すると、

 

すぐ左手に龍の隠れ家が見えます。

関連ランキング:中華料理 | 羽犬塚駅

4台ほどの駐車スペースしかありませんが空いてなければ、市役所に車を停めて歩いて行く方法も。
(注:市役所の駐車場は、夜になると閉まります)

スポンサーリンク

他にもですね、美味しいパン屋さんがあるんです。

麦工房 ナナクラ 筑後市

カフェも併設されています。
まだ私は入ったことありませんが。
モーニング(AM7:30~10:30)でパンの食べ放題が、500円で食べれるのでいつか必ず行ってみたい!

今回はチーズがたっぷり入ったパン。
パンの生地はしっとりとしていてチーズもマイルドな味で美味しい!

 

塩パンも今まで食べた中で一番美味しいデス。

他のパン屋さんと比べるとちょこっとだけ割高な印象がありますが、でも断然味は、ここのが一番うまいっ!!

ここの味が恋しくなったら、買いに行くパン屋さんです。

関連ランキング:パン | 羽犬塚駅

そして最後に和菓子屋さん。

和菓子も年を経るにつれて好きになっていくんですよね~。
やっぱり日本人だから?

中村屋 筑後市

昔からあるお店中村屋


入るとすぐ、ショーケースの中に和菓子が陳列されています。
お客さんがギリギリ2人入るくらいの狭さ。
絶えずお客さんが来ています。

ちっちゃいお饅頭だと1コ30円ほど。

一番のオススメは、かりんとう饅頭。
中がしっとりとした白あんで、外側がカリッとした生地になってるお饅頭。

以前、職場の皆に買っていったことあるんですが、ものすごく評判よくてことあるごとに「買ってきてぇ、買ってきてぇ~」…言われ続けてました。

今回は別のを食べてみたくて、購入したのがこちら。

 

大体たくさん買っても1000円以内におさまってます。
お値段も、他と比べてお安いかと…。

上品な甘さで、ほんとに大好き!

こちらすべて手作りなので日持ちしないので、翌日くらいまでに食べきるようにしましょう。

ちなみに駐車場は道路挟んで、向かい側の一の瀬印刷の駐車場に停めて大丈夫ですよ。

お店に横付けしている車が大半ですけどね。

関連ランキング:和菓子 | 羽犬塚駅

他にも筑後市のランチでおすすめしたいところはたくさんあるので機会があれば、また紹介しますね!

恋愛の神様・恋木神社へのアクセスは
福岡の恋木神社へ初詣に行こう!アクセス方法や水田天満宮の駐車場で詳しく書いています!

まとめ

今回ご紹介したのは、私が頻繁に通っているお店です!

恋木神社に訪れる際は、ぜひグルメも堪能してみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA