自動車保険のセールスレディがしつこいのでネット通販に切り替えようかと考え中

自動車保険

自動車保険は代理店で契約してますか?それとも通販型ですか?

私は今自動車保険を代理店で契約していますが、今年から通販型の自動車保険に切り替えようと思ってます。
理由は代理店である保険会社からのセールスがしつこいので…。

ダイレクト通販型保険に変えた場合のメリットデメリットについて書いています。

スポンサーリンク
  

自動車保険のセールスレディがしつこい!

車を買った時にお店からの紹介で、自動車保険の契約をしたんですよね。

契約したのが生命保険のセールスレディの方でした。

以前は車の保険だけで年間10万円以上の保険料を払っていたのが、この女性に変わってから年間3万円台の保険料になったのだからありがたい!
それは本当に感謝しているのです。

ただですね、この方車の保険そっちのけで生命保険を勧めてくる。
保険の更新をするたびに毎年毎年、生命保険の勧誘がすごいのです。

生命保険に入るつもりはないと毎年ハッキリ断っているけど、毎回必ず見積もり作って持ってくるんですよねぇ。
そして翌日も何かしらパンフレット持って家に来る…。

ついでに一緒に保険会社で働かないかという勧誘もされるので、毎年保険の更新月が近づくと憂鬱…。

営業かけられるのにも断るのにも疲れてきたので、今年から代理店契約の自動車保険はやめてネット通販型の保険に変えようと本気で思っているのです。

スポンサーリンク

自動車保険をネット通販に切り替えた場合のメリットデメリットは?

ちなみに私ネット型の保険には、今まで入ったことがありません。
なので自動車保険を代理店型から通販型に変えた場合のメリット・デメリットが気になるところ。

ダイレクト通販のメリット
  • 保険料が安い(代理店の手数料がかからない)
  • インターネットの申込で、最大1万円割引になるところもある
  • 担当者がいないので他社に乗り換えやすい
  • ネットでの手続きになるので、煩わしさがない
  • ロードサービスが付いている通販型もあるので、JAFがいらない
  • 24時間365日受付してくれるので、事故対応も安心
  • 補償内容を自分で決められる
ネット通販のデメリット
  • 自己責任での契約になるので知識不足だと、内容を勘違いしたまま契約する可能性がある
  • 対面での相談ができない
  • 保険の更新を忘れてしまう可能性がある
  • 代理店だと担当者が全て対応してくれるが、ネット通販だと申し込みから事故対応、保険請求まで電話やネットで自分でやる必要がある

24時間365日受付してくれるのが通販型のメリットですが、事故に遭った時すぐに電話が繋がるのかが心配なところです。

中には電話が繋がりにくい会社もあると聞くので、ダイレクト通販型を選ぶ際は事故対応に関しての口コミもポイントになります。

ちなみに通販型の自動車保険でも、現在の等級は引継ぎできるので安心。

自動車保険の知識をある程度持っておけば、通販型自動車保険は価格が安くオススメ。
ただ保険内容をあまり把握していない人や、最初から最後まで面倒見てほしい人は代理店で契約したほうがいいですね。

最後に

自動車保険の更新日がまだ2ヶ月以上先だというのに、つい先ほど例の生命保険のセールスレディの方からメールが来ました。
「次の保険の更新の件で家に伺います。日程はいつがいいですか?」

いやもう断ります。
ネット型の保険で申し込みする意思は固まりましたので。

ということで、ダイレクト通販型のメリット・デメリットを知ったうえで、実際にネット通販の自動車保険を一括見積もりで比較してみることにします。

スポンサーリンク