くせ毛を生かすカットで似合う髪型を見つける頼み方をアドバイスするよ!

 

くせ毛って広がるしうねるし扱いにくい!!
そんなくせ毛を生かすカットがあれば、毎日のスタイリングも楽になりますよね。

くせ毛が似合う髪型を美容師さんに上手に伝えてカットしてもらう、頼み方のコツがあるんです。

スポンサーリンク

くせ毛を生かすカットでお願いしよう!

くせ毛 カット

くせ毛を治すには縮毛矯正が一番手っ取り早いですが、伸びてきた髪の根元はくせ毛だし、コレだと永遠に縮毛矯正かけ続けないといけませんよね。
お金はかかるし髪や頭皮にもよくないし、現実的ではありません。
私は10年以上縮毛矯正かけてましたが、ずっとかけ続けていると髪が傷むし、しかもなんか頭のてっぺんが薄くなってきたんですよ。
アレッ、剥げてきたかしら?
ヤバイッ!!
そうなる前にさっさと自分のくせ毛を生かした似合う髪型を見つけて、ストレスなく過ごしたほうがいいですよね。

永遠にくせ毛と生きていくには、闘うよりパートナーとして人生を共に生きていけ!
そんなスローガンを掲げて、自分のくせ毛を生かす髪型を見つけましょう!

自分の希望を上手にスタイリストに伝えることができれば、髪質によってはくせが出ないこともあるし、強いうねりでもパーマ風な自然な感じに仕上がるのでおすすめです。

梅雨の時期や夏の汗かく恐ろしい季節なんかはこまめに美容室に行って、くせ毛が膨らまないようカットしてもらうのも対策の1つですね。
あと美容室でトリートメントしてもらうとくせ毛が落ち着いて、ある程度の期間は広がりやうねりを抑えることができます。
値段も千円~3千円ほどの間でできるので、お金に余裕のある人はやってもらったほうがいいかも。

くせ毛が似合う髪型を見つける

くせ毛にも波状毛、捻転毛、連珠毛、縮毛などいろんな種類があるんですよね。

波状毛はじょうもう…波状に髪の毛がうねっているタイプ(日本人に一番多い)

捻転毛ねんてんもう…髪の毛が不規則な感覚で太くなったり細くなったりして、ネジのようにねじれている状態。細くなっているところがもろくて切れやすい

連珠毛れんじゅもう…ふくらんだ髪の部分と細くなった髪の部分が交互になっていて、数珠玉を繋いだような髪質

縮毛…チリチリと縮れた髪(黒人に多い)

いろんなくせ毛のタイプがあるので、カットの仕方も人それぞれ。
基本的には髪を長くして重くしたスタイルの方が、髪が伸びてクセは収まりやすいです。

私の場合は毛先がうねるのでショートの方がまだ扱いやすいんですけど。
短い髪だったら顎上の長さのボブにしてもらって襟足を短くすると、頭が軽くなってスッキリ見えますよ。

ちなみに、ルマードカットって知ってます??
特殊なハサミを使用して、ちりちりした髪の毛だけをひろって切る方法。
うねりをとったり、ボリュームを出したり抑えたりもできる技術なんですって!

くせ毛を改善するために生まれたカット方法じゃないですかー!!
私やったことないけど、今度試しにやってもらおうと思います!

くせ毛がパーマ風に見えるカットの方法もありますよ。

くせ毛をパーマ風カットにしてもらってオシャレに見せる!

「パーマかけてないのに、パーマかけてますよ~って見える感じで」と伝えればOK!

自宅でスタイリングするときはワックスでパーマっぽく見せます。
乾いた髪にワックスをつけて、指で髪を握ってくしゅくしゅっぽい感じを出すんです。
で最後にスプレーで固める!!
自宅でのスタイリング方法も美容師の方が教えてくれますよ。

髪のくせを活かしたパーマ風にカットしてもらうのもオススメです。
床屋さんに天パを活かしてもらえる上手なカットの頼み方をご紹介します。

スポンサーリンク

くせ毛カットの頼み方!美容師さんに伝わるようにお願いする

天然パーマの人は美容室が嫌いな人が多くないですか?
髪質がくせ毛だと、こうしてください!ってスタイリストにお願いするのも恥ずかしい。
私がそうなんですが…。
でも今は相性のいい美容師さんがいるので、大分マシになったかな。

くせ毛を活かすカットの頼み方としては美容室に置いてある雑誌や画像を見せて、自分の気に入った髪型を指さして
「こんな感じでお願いしま~す」
って伝えると、美容師の方も理解しやすいです。

中にはどんな髪型が自分に似合うのか分からない人もいますよね。
そんで妥協して毎回同じ髪型で切ってもらう結果に…。

そんな方は理容師さんに相談です!

私にはどういった髪型が合うんでしょうか?
セットに時間がかからない髪型は?
頭を軽くしてスッキリ見せたいの!!
前髪の長さはこのくらいで。
あんまり短いのはイヤ!
髪の長さはこれ以上短くしたくない!
くせ毛でもオシャレに見える自然な髪型で!!
この辺はボリュームを抑えて。

自分の希望は最初にしっかり伝えて、後はくせ毛が扱いやすい髪型にしてもらうのがオススメです。
「くせ毛が扱いやすい髪型にして」←これが一番重要です!

上品な感じで…
キュートに見えるように(〃´∪`〃)ゞ

って付け加えると、美容師さんはいろいろ考えてくれます。
「これなんかどうですか~?」って雑誌見せながら提案してくれるので気に入ったらお願いすればいいです。

納得のいくスタイリストに出会うまで、いろんな美容院に通いましょう。
くせ毛を生かすのは、美容師さんのカットの腕次第!(と相性)
髪の流れやクセなどをきちんと把握して、適切なカットを施してくれるカリスマを見つけてくださいね。

まとめ

くせ毛を活かす髪型にカットしてもらって、天パとうまく付き合っていきましょう。

カットをお願いするときは、忘れずに
「くせ毛を生かす、扱いやすい髪型にして!」

スポンサーリンク