くしゃみ鼻水が止まらないのでレンコンをすりおろしてみた結果


アレルギー性鼻炎と花粉症両方に“れんこん”が改善効果が期待できるということで、さっそくスーパーに買い出しに行ってきました。

これで本当にくしゃみ鼻水、鼻づまりが改善されたらいいな~。

レンコンの摂取方法について、画像と共に紹介します。

スポンサーリンク
  

くしゃみ鼻水が止まらない!

数日前からくしゃみ鼻水連発で、症状が酷いのです。

何とか楽になりたかったのでアレコレ調べてみると、レンコンを摂取することで症状が緩和されるという情報発見!

しかも皮つきのまま、おろし器ですりおろしていただくといいんですって。
レンコンは皮の部分に、花粉症や鼻炎に改善効果が期待できる成分が多く含まれているから。

さっそく洗って泥だけ落とします。

泥落としに便利なのは、アルミホイルをグシャグシャにした丸めたヤツ。

アルミホイルをですね、泥が溜まってるくぼみのところに押し当てこすったら、簡単に泥が落ちましたー。

スポンサーリンク

 

レンコンをすりおろしてみた

今度はおろし器ですりおろします。

1本丸ごとすりおろそうと最初は思ってましたが、半分すったところで断念。
れんこん固くて力がいるし、大根や山芋擦るより時間がかかる…。

腕が疲れてきたので途中でヤメ。

擦ったレンコンは製氷皿に入れて、毎日手軽に摂取できるよう冷凍しておくのです。

そのまま食べると、味はほんのり甘いような甘くないような。
全然イケる味です。

今日はレンコン擦ったヤツを、水と混ぜて飲んでみました。
水に混ぜたらあんまり味がしません。
時々口の中で、繊維のザラザラを感じるくらい。

そしてついでにレンコンの汁を綿棒に絡めとって、鼻穴に塗ってみました。

今日起きてからずっと鼻かんでたから、鼻の粘膜が荒れまくってます。

レンコン汁を浸したものを鼻穴に塗ったら、ツーンとしみました。
ちょっと痛いわー!

レンコン汁の刺激からか塗った直後に、くしゃみと鼻水が出て何度か鼻をかみましたが、20分くらい経つと症状が落ち着きました。

あらいい感じじゃないの~。
今日1日だけじゃ分からないので、明日から毎日レンコン汁摂取してみます。

冷凍保存もしてることだし!

花粉症や鼻炎で悩んでいるなら、お茶を飲む方法も。↓
えぞ式スースー茶を飲んでみた!をどうぞ。

まとめ

レンコン汁を口から摂取と、鼻穴から塗布と両方やってみる価値はあります。

ただレンコン擦るのが一番疲れます。
右腕が痛い…。

さて明日からの症状はどうなることやら。

スポンサーリンク