バセドウ病の症状?息切れ関節痛でつらいのでcbdオイルを摂取することに


夏になるとバセドウ病からの症状なのか、息切れと関節痛に苦しむ日々。

病院に行っても先生が取り合ってくれず、ワラにもすがる思いでcbdオイルのヘンプタッチを摂取してみました。
cbdオイルを購入して使ってみた正直な感想を書いています。

バセドウ病の症状なのか息切れと関節痛に苦しむ!

私の父がバセドウ病ということで
「遺伝でバセドウ病になるよ」
と小さい頃から親に言われ続け、22歳の時会社の健康診断をきっかけにバセドウ病と診断されました。

それから30歳過ぎるまでは普通に元気だったのですが、6年ほど前に症状が悪化し甲状腺を摘出する手術を行いました。

再発を防ぐために全摘出に近い手術だったので、私の喉仏にはほんのわずかな甲状腺しか残ってません。

手術後数年は寛解して、ほどほど元気に生活していた私なんですが、なぜか去年の夏に症状が再発。
手術する前と全く同じ症状がでるのです。

普通に起きてるだけでもめまいや息切れ、腕や足はインフルエンザの時みたいな関節痛がずっと続く日々。
茶碗洗うのも、お風呂でシャンプーするのも、ドライヤーで髪を乾かすのも、腕が上がらずジンジンしびれてきて鉛のように身体が重くなる。

普通に日常生活が送れないので、もちろん病院に行きましたよ。

血液検査の数値はいたって普通。
悪化しているどころか健康そのもの。

医者は数値が全てなんですよね。

去年の夏は「精神的なものじゃないのー」
って取り合ってくれませんでした。

ちなみに去年は、夏の暑さが過ぎると自然に治りました。

今年もなんか調子悪いなーってときに、睡眠不足の体で炎天下の中、外を歩きまわる用事がありまして。
それから毎日寝込む日々。
手術前の症状と全く同じで、寝たり起きたりの繰り返し。

今年も寝たり起きたりの日々が2週間続いたので、去年と同じように病院を受診しました。

今年の検査も数値は正常。いたって健康な結果。
何で??この具合の悪さはどこから来てるの??

今年は先生から
「過換気症候群じゃないのー」
ってめんどくさそうに言われました。

呼吸も毎日苦しかったから
「私の身体、酸素足りてるんですかね?」
って聞いたら、
「酸素が足りない人は歩いて病室まで入ってこないよ」
ってあきれるように言われました。

バセドウ病からくる症状じゃないから早く帰って、という先生の気持ちがありありと伝わってきます。

いや過換気症候群でも何でもいいから、どうしたらこの苦しみがなくなるのか、コッチは教えて欲しいんだよ!

患者に寄り添わない医者ってこういう人だよ。
もうこの先生キライ!!

一向に症状はよくならないし、本気で県外の病院に変えようかと悩んでいる時にふと知った“cbdオイル”。

えっ、何ソレ?
何がいいの?

cbdオイルヘンプタッチを使ってみた感想

cbdオイルとは大麻(ヘンプ)から抽出された成分。

人間の身体の機能には食欲、痛み、免疫、感情や記憶などのいろんな部分に働きかける力が備わっています。
生きていくのに必要な身体のバランスを調整する成分を、人体から生成しているわけですね。

それがストレスや老化によってその成分が十分に生成されなくなると、病気になりやすいとの研究結果がでています。

その人体に必要な成分の生成を助けてくれるのが、CBDオイルというもので最近チマタで話題です。
私はつい最近になって、初めて知りました。

癌やてんかん、精神疾患、神経痛など病気を抱えている人が医療で使うことも多いそうですよ。
調べてみたらバセドウ病にも改善が期待できるようなことが書いてあるじゃないかー。

追記:病院の先生に確認したら、バセドー病でもCBDオイルの使用はOKとのこと。

CBDを使うことによって身体の状態が今より楽になるのなら、喜んで摂取させて頂きますとも!

ということで、さっそくヘンプタッチのCBDオイルを購入してみました。
3%濃度のヤツ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CBDオイル 300mg/10ml (3%濃度) ヘンプタッチ社製 総代理店
価格:4700円(税込、送料別) (2018/8/20時点)

コレ味はですね、めちゃくちゃ苦い。
苦手な味じゃないけど、相当苦い。
なんか韓国に行ったとき、お土産で買った高麗人参のような味がする。

苦いからカラダに効く!そんな感じの味です。

さてcbdオイルによって私の症状は改善されたのかというと、3日目なので残念ながらまだ分かりません。
初日に初めて摂取した時は、1時間後くらいに結構カラダが軽くなった気がしたのですが、2日目は飲んでも相変わらず身体がだるいままです。

CBDの濃度が3%という一番軽い濃度の商品を買ってしまったためか、イマイチ効き目が分かりません。
濃度が低すぎるのか、摂取量が少ないのか、はたまた私の身体に合わないのか…。

摂取して効果があった人は、症状がやわらいだとかリラックスして落ち着いたという意見が多いです。
ちなみに気持ちがよくなるといった効果は全くありませんのでね。

1回の使用量で3,4滴摂取してるので、もうちょっと量を増やしていこうかなと今思っている所です。

今回購入したcbdオイルがなくなったら、今度は5%濃度に挑戦しようかな。
口コミ見ても5%や10%のものがオススメされてたんですよね。

やっぱり高濃度の方が、改善効果が期待できるのは間違いないようです。

なんではじめから5%濃度のヤツを購入しなかったんだ、私?
今更ながら3%のヤツを買ってしまったことを後悔です。

cbdオイルの使い方や副作用についてはこちらをどうぞ。 cbdオイルを購入!使い方や副作用について

まとめ

どうも暑くて無理をした時に私の症状はでるようで、夏は要注意です。

これから継続してcbdオイルを摂取していきますが、カラダに変化があったらまたお知らせしたいと思います。
病気の人は5%、10%あたりから購入された方がいいと個人的に思いますよ~。

スポンサーリンク